無料オファー

トレジャープロジェクト 鏑木司 畑岡宏光

こんにちは。たんです。

では、本日も検証していきたいと思います。

今回、見ていく案件は、鏑木司氏の「 トレジャープロジェクト 」です。

ー免責事項ー
当ブログのレビューは、確認や注意をした上で掲載しています。ただし、商材によっては間違った情報や最新情報ではない可能性があります。

当ブログは、独自の見解に基づくものであり、当ブログにおいて、何らかのトラブルや不利益については一切責任を負えないことをご了承ください。

トレジャープロジェクト 鏑木司の商材情報

まず、特定商取引法に基づく表記は以下となっています。

サイト名 Treasure
運営責任者 畑岡宏光
運営会社 トラスト株式会社
登録地 東京都品川区西五反田8-2-12
メールアドレス info@treasure-project.net
連絡先 info@treasure-project.net

この案件の販売ページの謳い文句は、

「2年間だけしかない千載一遇の大チャンスで

あなたを億万長者へと導く…」

と掲載されています。

 

ビジネスモデルについては特に明かされていませんが、

「2年間限定の”未開拓のある市場”」を利用して

TREASURE (トレジャー)というアプリを使って稼ぐようです。

投資対象は、FXか仮想通貨でしょうかね。

ちなみにこのアプリは完全無料でプレゼントとのことですね。

 

使い方は、シグナル配信という方法で、通知が来ます。

通知が来たら指示通りにタップするだけです。

 

たったそれだけなら、簡単に稼げそうだと思っていませんか?

シグナル配信の場合、仕事中や就寝中とかの場合はとくにですが、

指示が来ても、すぐエントリー出来ない問題があり、

どうしてもエントリーのタイミングを逃すことも

考えられますよね。

 

実は、この手のツールを使ったタップするだけなど簡単に稼げますよと謳い

多額の金銭を支払わせる商材が最近多いため、

消費者庁も注意喚起しています。

トレジャープロジェクト 鏑木司 畑岡宏光

販売ページを見てみましょう。

実践者の声が掲載されていて、それぞれ取引画面を見せているのですが、

これがどうも怪しいのです。

トレジャープロジェクト 鏑木司 畑岡宏光2

トレジャープロジェクト 鏑木司 畑岡宏光3

トレジャープロジェクト 鏑木司 畑岡宏光4

トレジャープロジェクト 鏑木司 畑岡宏光5

というか、これ絶対MT4の画面ですよね?(小声)

 

残高以外をモザイクで隠してあるし、

これもしかしたらデモ版の可能性もありますよね。

システム上の数字をいじることだって簡単にできるわけですし・・・。

 

さらに販売ページでは、稼げる理由としてこのグラフを掲載していました。

トレジャープロジェクト 鏑木司 畑岡宏光6

っぽく見せているだけで、なんの説明にもなっていません。

これを見て、「なるほど〜!」とはならないですよ。

 

TREASURE市場?なんで2年縛り?なぜ上昇すると言える?

余計「?」になるだけです。

 

畑岡宏光氏についてですが、

過去にも様々なオファーを出しており、ある意味で有名な方です。

トレジャープロジェクト 鏑木司 畑岡宏光7

過去のオファーが「訴訟」にも発展しているようで悪評が目立ちます。

特に、The Millionaire(ザ・ミリオネア)というオファーでは、

ひどい目にあった方が多数のようです。

となると、今回のトレジャープロジェクトも彼が絡んでいるだけに、

かなり警戒した方がよさそうです。

 

プロトレーダー鏑木(かぶらぎ)司氏をみていきます。

トレジャープロジェクト 鏑木司 畑岡宏光8

鏑木司氏についてですが、プロフィールには

「外資系ヘッジファンドで、クライアント貢献売上39億円を

達成し生粋のトレーダーとして2年間在籍」

とのですが、会社名や実績を明らかにしておらず、

裏付けがないので、これだけで信用するのは危ないです。

 

「人間国宝級の投資家」と言われているそうですが、

ネットには全くそういった情報は見られませんでした。

普通、人間国宝級のレベルの人物なら何かしら情報はあるでしょうけど(笑)

 

さらに特商法ですが、

「所在地」とかかずに「登録地」って・・・癖が強いです(笑)

住所を調べてみると、バーチャルオフィスでした。

こういったバーチャルオフィスやレンタルオフィスは、

1か月単位の利用契約なども出来ますので、

万が一、何かあった場合はさっと退去されやすく、

解約されれば所在確認のしようもなくなってしまいます。 

 

電話番号の記載もないわけですから、サポート体制はもちろん、

きちんとした対応などは期待できませんね。

こういったツールを使った投資の場合、

ツールに不具合が起こった場合の会社のサポート体制は重要となってきますよね。

なので、ことさらしっかりとした信頼のおける運営会社のものを利用すべきだと思います。

テスト期間をある一定期間はクリアしていたり、

実績などもちゃんと開示しているかも大事ですね。

何せ大事な資産を運用していくわけですから。

 

あと、特商法は、必ずチェックすることをおすすめします。

きちんとしたビル以外でなく、空き地だったというケースもありますので注意が必要です。

ここの販売ページですが、コメントが投稿できるようになっていて、

執筆時現在、1700件近くの投稿が寄せられていました。

ただ、これもサクラなどによる演出もできなくはないわけで・・

なので、オファーページをそのまま鵜呑みにしてはいけません。

 

今後のトレジャープロジェクトについては、おそらく高額塾に発展するのではと思います。

そこで、このアプリの有料版の説明もあるでしょうからね。

少しでも不安材料があれば、やめておいた方が無難だと思います。

総評

ビジネスモデルも明かされておらず、「2年間だけかなり稼げる市場」が

何なのかも結局は明かされていません。

逆に2年後は使えないツールだということでしょうか。

 

ただ、こういったツールは消費者庁も注意喚起しているパターンに、

今回の案件も当てはまりますから要注意ですね。

それだけ被害者が多く出ているということですから。

あと、この手のツールを使う際ですが、稼ぐには投資金が当然かかるわけですが、

そこに触れずに売るだけ売ろうという業者が多いです。

販売者からしたら、稼げなくても自己責任だとしか

思っていないのでしょうからね。

 

特商法についても、事務所もバーチャルオフィスでしたし、

電話番号もないので、会社としての体制、またサポート面も含め、

購入後が心配です。

ましてや、あの畑岡宏光氏絡みの案件ですからね。

要注意です。

以上のことから、今回の商材はオススメしません!

 

もう少ししたら高額塾の発表があると思いますから、

その際はまた追記いたします。