日経先物商材

トレードサイン生成ツールAlchemy(アルケミー) 菅原弘二

こんにちは。たんです。

では、本日も検証していきたいと思います。

今回、見ていく案件は、菅原弘二氏の

「 トレードサイン生成ツールAlchemy(アルケミー) 」です。

ー免責事項ー
当ブログのレビューは、確認や注意をした上で掲載しています。ただし、商材によっては間違った情報や古い情報である可能性があります。

当ブログは、独自の見解に基づくものであり、当ブログにおいて、何らかのトラブルや不利益については一切責任を負えないことをご了承ください。

トレードサイン生成ツールAlchemy(アルケミー) 菅原弘二の商材情報

まず、特定商取引法に基づく表記は以下となっています。

販売者 菅原弘二

住所 北海道札幌市中央区南11条西13丁目1-32-803

電話番号 080-6066-7500

 

インフォトップの日経先物系商材で、

日経225を用いたサインツールになります。

 

ネットでは非常に評価の高いFURAIBO225の進化版とのことらしいですが、

そこまですごい商材でもないでしょうに・・・

菅原弘二氏はこれが非常に売れたので味を占めたのでしょうか、

値段も倍以上になってます・・・

 

おそらく、これからも似たような商材を出していくでしょうね。。

彼は投資で稼いでるのではなく、商材で稼いでるのですから。

 

さて、今回のサインツールですが、

「最も簡単」「最も効率的」「最も再現性の高い」と、

初心者の方からすると、飛びつきそうなセールストークが並んでますね。

 

サイン通り、そのままトレードと言っても

初期段階の資金量も必要になってくるでしょう。

あと、勝てないほうがおかしいとセールスレター内にありますが、

勝てなくて当然です!!

投資に絶対などありませんからね。

必ず、勝つこともあれば負けることもあります。

このような言葉で初心者をつるのは、疑わしい商材によくあることです。

 

また「定期的にロジックを最新のものにブラッシュアップしている」と

ありますが、これについて疑問に思っている方も多いようですね。

最新のデータを取り込んで、表面上の成績を良くしただけではないでしょうか!

 

さらにこの商材は、過度のカーブフィッティングを行っているかもしれません。

カーブフィッティングとは、チューニングアップのことです。

相場環境が変わると過度にカーブフィッティングを行ったツールは、

まず機能しないでしょう。

(ここでいう機能とは、役に立たなくなるということ)

 

カーブフィッティングは、すればするほど相場環境に弱くなるので、

この加減が一番難しい訳です。

 

このAlchemy(アルケミー) ですが、検索してみると、

「購入してみる価値あるかも」「買ってみようかな」

などといったステマブログがたくさん出てきますね!!

そして、実績もなく、ただ絶賛のみしている報酬目的の

アフィリブログも多数。

 

それらだけで詐欺と断定はしませんが、

これから購入しようとしている人は1つの判断材料にするといいかもしれません。

事実、私はこういうパターンのもので、まともなものを見たことがありません!!

 

日経先物はハイリスクミドルリターンな金融商品です!

「このコンテンツをフル活用すれば、負ける方がおかしい、

2ステップ、1日3分で資金を410倍にできる。」

などと書いておりますが、少なくとも私はそんな話を

はいそうですかと鵜呑みにはできませんね。

というわけでおすすめできませんね!!

【今年最後!!数名のみ募集!究極の稼げる商材を教えます!】

今年、あと残り1名です!

おかげさまで好評につき、

想定よりも多くのお問い合わせを多数いただきました!!

なので・・・

【急遽、増枠決定!!】

今年、残り数名のみ募集します!お急ぎください!!

 

「今よりももっと収入を増やしたい!」
「旦那の給料だけでは足りない!」
「自宅でできる仕事がしたい!」

こういった悩みを抱えている方、
パソコンだけで、好きな場所で、空いた時間を使って
お金を稼ぎつづけるスキルを身につけて、楽しいライフスタイルを送りませんか?

私はこの方法を知ったことで、人生を謳歌することができました!

詳しい内容はこちらから!画像をクリック!↓