仮想通貨商材

ビットスラッガースターティングメンバーズ 井上鉄哉

こんにちは。たんです。

では、本日も検証していきたいと思います。

今回、見ていく案件は、井上鉄哉氏の

「 ビットスラッガースターティングメンバーズ 」です。

ー免責事項ー
当ブログのレビューは、確認や注意をした上で掲載しています。ただし、商材によっては間違った情報や最新情報ではない可能性があります。

当ブログは、独自の見解に基づくものであり、当ブログにおいて、何らかのトラブルや不利益については一切責任を負えないことをご了承ください。

ビットスラッガースターティングメンバーズ 井上鉄哉の商材情報

まず、特定商取引法に基づく表記は以下となっています。

販売会社 カショー株式会社

販売責任者 関根 宜昭

電話番号 03-4405-1354

メールアドレス customer☆bit-slugger.com☆を@に変えてください。

所在地 東京都中央区八重洲1丁目8番地17号新槇町ビル6F

販売ページURL bit-slugger.biz/sm

商品名 Bit Slugger Starting Members

サポート対応時間 10:00~21:00

販売価格 98,000円(税込)

表現及び商品に関する注意書き 本商品に示された表現や再現性には個人差があり必ずしも利益や効果を保証したものではございません。

今回は、先日紹介しました

井上鉄哉氏のBit Slugger(ビットスラッガー)

が高額塾「 ビットスラッガースターティングメンバーズ 」となりましたので、

レビューしたいと思います。

 

この案件の販売ページの謳い文句は、

「完全放置で一発逆転ホームラン級の利益を

 得続けることが十分可能な完全無欠のコミュニティー」

と掲載されています。

 

ビジネスモデルは仮想通貨で

Bit Sluggerという名前のビットコインFXの

自動売買システムの販売となっています。

「Bit Slugger」の詳しい記事はこちら。

Bit Slugger(ビットスラッガー) 井上鉄哉Bit Slugger(ビットスラッガー) 井上鉄哉  こんにちは。たんです。 では、本日も検証していきたいと思います。 今回、見...

「Bit Slugger」のオファーの時と、特商法の記載内容が変わっていますね。

 

販売会社のカショー株式会社を調べてみると、

平成27年10月5日から現在にかけて、短期間にかなり変更しているんです。

①平成27年10月5日 「株式会社コラソン」で登記

②平成30年5月29日 「佳祥株式会社」に名称変更

③平成30年12月17日 現在の「カショー株式会社」に名称変更

④平成30年12月20日 「東京都豊島区池袋3丁目37番1号」から

現在の「東京都中央区八重洲1丁目8番地17号新槇町ビル6F」に移転

 

しかも、この所在地は、レンタルオフィスですね。

こういったバーチャルオフィスやレンタルオフィスは、

1か月単位の利用契約なども出来ますので、

万が一、何かあった場合はさっと退去されやすく、

解約されれば所在確認のしようもなくなってしまいます。

 

また、前回のレビューでも指摘しましたが、

ノウハウを教えるが井上鉄哉氏ですが、

ゲーム業界では有名な方とはいえ

仮想通貨は、初めてまだ半年程度のようで

そんな素人レベルの人から投資を教わるなんて、無茶な話です。

 

それに98,000円を支払うのはどうかと思います。

皆さんは正しい判断をしましょうね。

 

自動売買システムは

最初に条件設定をすれば後はその条件通りに

24時間、自分が遊んでいても自動的にトレードをしてくれると

言うものです。

なので、FXに関する知識がなくても使用することは出来ます。

ただ、これだと当然ですが、「ほぼ同じ結果」になりますね。

それどころか、同様の自動売買ツールの購入者に意見を聞いてみると

自動売買システム使用者の9割は1年間の間で

トータルでプラスになっていないだろうと言ってますね。

これは、私自信も同様の体験をしています。

 

それどころか、同様の自動売買ツールの購入者に意見を聞いてみると

自動売買システム使用者の9割は1年間の間で

トータルでプラスになっていないだろうと言ってますね。

自動売買なので損切りのタイミングを失い、

大損をする可能性もあるわけです。

結果、システムを自動で売買させていくうちに

資産が減ってしまったという体験者はかなり多いです。

みんな口をそろえて、特にFX初心者には自動売買ツールなんか

すすめられないと言ってます。

 

相場の変動の局面は必ずあるので、その時に

どう対処したら良いのかわからず、損をすることが多いわけです。

私自身も過去に、体験はしていますが、

これって、ストレスでしかありませんでした。

 

その時に感じたのは、そういった必ず起こる相場変動時でも

基礎知識がきちんと身についている人は

冷静に対応し、損失を最小限に食い止めることができます。

 

なので、結局は、自動売買ツールとはいえ知識も何もない状態で

使用するでは、ダメだということです。

これがないと、すべてを機械まかせにするのは使用している本人が

不安でしかありません(笑)

完全自動といっても手放し状態でプラスだけなんて

ないということを理解する必要があります。

 

ちなみに先日、配信された今回の高額塾に関する動画は以下です。

高額塾のオファーと同時に詳細が発表されました。

・仕様 クラウド型

・資金の入金から利益の払い出しまでの具体的な実践フロー

Bit Flyerの口座に入金→Bitcoinを購入→Bit Mexに送金

Bit Slugger起動→利益の発生→Bit Mex口座から払い出し

・運用資金について 推奨資金10万円

・ロジック チャネルブレイク戦略
※1時間足のローソク18本をチャネルと定義する

 

そもそも、ビットコインFXって稼げるのでしょうか?

ビットコインFXは

FXですから、少ない資金で多くのお金を動かすことができるのが特徴です。

仮想通貨自体が値動きが激しいため、そこが魅力ですが、

予測は難しいです。

そのため、下記のようなデメリットも発生します。

【ビットコインFXのデメリット】

・長時間PCに張り付く必要がある
・ロスカットがある
・投資資金以上のお金を失う可能性がある
・取引所のハッキングの可能性がある

しかも、レバレッジを高くして取引してしまうと、

元金以上の損害を被り、大きな損失を出してしまう危険性があること

も視野に入れておく必要があります。

 

しかも、ビットスラッガーでは、Bit Mex(ビットメックス)という

レバレッジ100倍の取引が可能な取引所を利用するようです。

日本の取引所では最大で25倍と規制されているのと比較すると

Bit Mexは、かなりハイレバレッジをかけらるわけですが、

かなりリスクがあるのでこの点も注意が必要だと思います。

 

はたして、仮想通貨歴が半年程度の方が作ったツールで、

どれだけのテストを行っているのか

今の所、証拠としては不十分な実績しか提示されていませんので、

私は、まだ実績などが不十分なものには資金を投下できませんね。

 

ビットスラッガーの今後についてですが、

通常価格が30万円ほどと紹介されていたので

20万円前後くらいでの販売となりそうですね。

総評

ビジネスモデルがビットコインの自動売買ツールということで、

今回は自動売買ツールの問題点にも触れてみました。

あわせて井上鉄哉氏が、仮想通貨歴が半年程度である点も気になるところです。

 

そういったことを踏まえた上で、このツールを購入するだけの価値があるのかと

言われたら、正直私は購入しません。

 

特に初心者の方は、基礎的な知識や実際の投資経験などが

あまり無いまま、商材を鵜呑みにして購入し、実践することは

危険が伴いますので要注意です。

 

ビットコインは価格変動が激しいので、

この落差を利用して大きな利益を出すことも可能ですが、

初心者には逆にこれがリスクになる場合もありますよね。

ハイレバレッジ取引で大損失が発生する危険性もあります。

 

少しでも不安材料があれば、やめておいた方が無難だと思いますね。

以上のことから、こちらの案件はおすすめしません!