仮想通貨商材

ロイヤルファミリー (ダニエルダン)DANIEL WORLD LIMITED

こんにちは。たんです。

では、本日も検証していきたいと思います。

今回、見ていく案件は、ダニエルダン氏の「 ロイヤルファミリー 」です。

ー免責事項ー
当ブログのレビューは、確認や注意をした上で掲載しています。ただし、商材によっては間違った情報や最新情報ではない可能性があります。

当ブログは、独自の見解に基づくものであり、当ブログにおいて、何らかのトラブルや不利益については一切責任を負えないことをご了承ください。

ロイヤルファミリー (ダニエルダン) DANIEL WORLD LIMITEDのビジネスモデルや概要は?

この案件の販売ページの謳い文句は、

「世界遺産投資で爆速で億を稼ぐ

 超極秘情報を期間限定公開」

と掲載されています。

 

動画ですが、ダニエルダン氏とナレーションキャラクターとの

対談形式となっています。

 

そこで、IEOについて触れられているので、

どうやらビジネスモデルは、「IEO」と、もう1つ「米国の巨大利権」で稼ぐ

という案件のようです。

IEOって?

では、まずIEOの方からですが、IEOの簡単な説明は以下となります。

IEOはInitial Exchange Offering の略称で、ブロックチェーンプロジェクトの発行するトークンを、仮想通貨取引所が先行販売するサービスを指します。IEOに参加すると、投資家は市場で一般に取引が開始される前の価格でトークンを購入することができます。IEOの参加者は公開価格より低い値段でトークンを購入できます。

引用元 bitbank仮想通貨用語集

 

IEOトークンは取引所への上場が決まっている仮想通貨のことで、

そのため、ICOトークンより投資リスクが低めと言えるかもしれません。

なので、ダニエルダン氏は、「ICOではなくIEOである」「IEOは詐欺がなく99%勝て

る?」というような話をしていますね。

 

ICOは、以前、広告塔として芸能人などを使って、詐欺が行われ

問題になり、世の中的にもICOのほとんどは詐欺まがいのものが多く

危険だと知った方も増えたわけで、

新規でビジネス参入する場合は、ICO以外にするのは自然でしょうね。

 

今回のダニエルダン氏の「ロイヤルファミリー」では、

「IEOの情報を教える」とのことですが、ICOの時にも似たようなことを言って、

募集していた方たちは沢山いて、疑わしい案件が多かったわけです。

なので、たとえIEOであっても本当に信用できるのかに

尽きるのではないでしょうか。

 

IEOともう1つ、「米国の巨大利権」で稼ぐといわれていて、

アメリカの環境汚染問題で世界遺産登録された何からしいですが、

それ以上についての詳細はわかりませんでしたね。

 

ただ、凄いことのようにアピールされてるんですけど、

凄い情報であれば、こういった不特定多数に配信し募集しますかね?

ロイヤルファミリー  ダニエルダン氏について

ダニエルダン氏についてですが、

自称プライベートバンカーで、世界のセレブリティの

資産運用を任されているとか。

自己紹介には「不明」の箇所だらけです。

 

なんともミステリアスな雰囲気なんですど、

以前、「The Treasureプロジェクト」でジョニー阿部氏と共に

仮想通貨の案件を販売していましたし、

「THE Treasure Club」という仮想通貨の高額塾なども販売していて、

その時は、ICOの案件ですね。

ちなみに、その高額塾は30万円でした。

ただ、どれも評判は良くないです。

 

その他にも、ネットで調べていると

前に出会い系サイトのサクラ詐欺集団などもしていたようだとの

噂もあるらしいです。

本当かどうかは噂なので、定かではありませんが・・

ロイヤルファミリー (ダニエルダン)DANIEL WORLD LIMITEDの特商法について

特定商取引法に基づく表記は以下となっています。

運営会社  DANIEL WORLD LIMITED

責任者  Daniel Dan

所在地  Unit 11C,China Insurance building,48 Cameron road,TST,Kowloom,HK

メールアドレス  support@royalfamily-project.com

会社の所在地は、他の会社も使用しているようなので、

シェアオフィスかもしれませんね。

電話番号の記載もなく、これでは、もしも何等かのトラブルがあった際は、

連絡がつくのかさえ疑問に思います。

 

あと、「個人情報に関する取扱い」には、以下の文面が掲載されています。

お客様からウェブフォームへの入力等によりご提供いただいた氏名、年齢、電話番号、メールアドレス、住所等の個人情報は、お客様へのご連絡、DANIEL WORLD LIMITED及び アフィリエイトセンターのサービス等のご案内、 今後のサービス向上のための統計データの算出と分析、 アンケート等の依頼、アクセス情報の分析、 その他これらに関連する目的に使用するために、 口頭、書面、メールその他の方法により第三者へ提供させていただきます。 ただし、お客様から要請があれば、 当該お客様の個人情報について第三者への提供を停止いたします。

「これらに関連する目的に使用するために、 口頭、書面、メール

その他の方法により第三者へ提供させていただきます。 」

ときっちりと記載されていますね。

 

まず、こういった文面の記載のある案件は過去にもありましたが、

正直良かった試しはないです。

 

開示してほしい内容は、曖昧なのに、こういう文面はしっかりと載せています。

情報がどこの誰かもわからない第三者に渡されるリスクがある

わけですから、私はこういう案件は、おすすめしません。

 

「ただし、お客様から要請があれば、 当該お客様の個人情報について

第三者への提供を停止いたします。」

これも、対応してくれるかはあてにならないですよ。

 

LINE@へ登録をしたことがきっかけで、

セミナーを開催しているところでは、セミナーの勧誘や

バックエンドセールスの高額商材や高額塾などの

売り込みなどが控えているパターンも多いですし、

関心のある見込み客としてリストアップされることも

十分に考えられるので、くれぐれも気を付けてください。

 

以上のことから、今回の案件ですが、おすすめしません。

【今年最後!!数名のみ募集!究極の稼げる商材を教えます!】

今年、あと残り1名です!

おかげさまで好評につき、

想定よりも多くのお問い合わせを多数いただきました!!

なので・・・

【急遽、増枠決定!!】

今年、残り数名のみ募集します!お急ぎください!!

 

「今よりももっと収入を増やしたい!」
「旦那の給料だけでは足りない!」
「自宅でできる仕事がしたい!」

こういった悩みを抱えている方、
パソコンだけで、好きな場所で、空いた時間を使って
お金を稼ぎつづけるスキルを身につけて、楽しいライフスタイルを送りませんか?

私はこの方法を知ったことで、人生を謳歌することができました!

詳しい内容はこちらから!画像をクリック!↓