バイナリーオプション商材

GrandSlam(グランドスラム) 長谷川ナオヤ 株式会社Richesse

こんにちは。たんです。

今日はマクドナルドから記事を書いています。

ちょうど朝マック時間帯なので、チキンクリスプマフィン。

これ最近ハマってます。安いのに美味しいんですよね。

では、本日も検証していきたいと思います。

今回、見ていく案件は、長谷川ナオヤ氏の「 GrandSlam(グランドスラム) 」です。

ー免責事項ー
当ブログのレビューは、確認や注意をした上で掲載しています。ただし、商材によっては間違った情報や古い情報である可能性があります。

当ブログは、独自の見解に基づくものであり、当ブログにおいて、何らかのトラブルや不利益については一切責任を負えないことをご了承ください。

GrandSlam(グランドスラム) 長谷川ナオヤ の商材情報

まず、特定商取引法に基づく表記は以下となっています。

販売者 長谷川ナオヤ 株式会社 Richesse

住所 東京都新宿区新宿5-13-14-2F

電話番号 記載なし

ビジネスモデルは「バイナリーオプション」です!

案件自体は、LINEによるバイナリーのシグナル配信サービスですね。

 

バイナリーオプションは、決められた時間内(数分単位)で

為替の値動きが上がるか下がるか予想するだけの

比較的単純なものです。

 

ですが二択・・・だからこそ難しいのです。

 

極めて半丁バクチに似ていて、勝てば掛け金の2倍ですが

業者によって手数料が引かれるため、実質1.8~1.9倍。

勝ち(1.8~1.9倍)・負け(0)の条件で、

勝率50%の場合、やればやるほどマイナスになっていく。

これは数学的にも証明されています!!

 

これまでも、バイナリーオプションの商材は取り上げてきていますが、

バイナリーオプションは、「ギャンブル性」が高いので、おすすめしません。

これは、しっかり覚えておきましょう。

非常に短い時間での為替の動きを予想しなければいけないので、

FXトレーダーは一切手を出さないようですよ!

 

結局は、一番儲かってるのは業者ということです。

業者についてですが、業者によっては、顧客が出金ができないというクレームが

けっこう出てきているので、特に海外の業者では、やらない事ですね。

 

今回のもプロダクトローンチ手法を用いていて、

メールアドレスとLINEを登録させ、動画を見せ、マインドコントロールして

いく作戦ですね!

 

捨てアドレスならまだしも、LINEは気安く登録しないほうがいいでしょう。

LINEは端末1つにつき1アカウントですからね・・・

どうせ登録しても、疑わしい案件の情報しか送られてきませんよ。

 

加えて、インタビュアーの市場健祐氏なのですが、昨年からFXの商材を

販売し始めたようなのですが、最近になって他のFXの高額塾を紹介したり、

完成度の低い仮想通貨のツールを販売したりと、

段々儲けられれば、何をやってもいいんだという感じになってきました。

 

以前の経歴からしても、この後に高額塾の誘導があるのは

目に見えて明らかですね。(セールスレターでは否定していますが)

 

それから、特商法についてですが、電話番号の記載がありません。

電話番号の記載もないわけですから、

これでは、もしも何等かのトラブルがあった際は、迅速な対応などは

行ってもらえなさそうですよね。

以上、今回の案件もおすすめできません。

リスクだらけで、商材を鵜呑みにして購入し、実践することは

危険が伴いますので要注意です。

【今年最後!!数名のみ募集!究極の稼げる商材を教えます!】

今年、あと残り1名です!

おかげさまで好評につき、

想定よりも多くのお問い合わせを多数いただきました!!

なので・・・

【急遽、増枠決定!!】

今年、残り数名のみ募集します!お急ぎください!!

 

「今よりももっと収入を増やしたい!」
「旦那の給料だけでは足りない!」
「自宅でできる仕事がしたい!」

こういった悩みを抱えている方、
パソコンだけで、好きな場所で、空いた時間を使って
お金を稼ぎつづけるスキルを身につけて、楽しいライフスタイルを送りませんか?

私はこの方法を知ったことで、人生を謳歌することができました!

詳しい内容はこちらから!画像をクリック!↓