JT BRIDGE LIMITED 徐大授

こんにちは。たんです( ^ω^)

去年の年末に(5年振)、念願の「4K55インチテレビ」を購入しました。

初めは「大き過ぎたかなぁ」と違和感を覚えましたが、1週間も過ぎると違和感なく視聴できるようになりました。

今は毎日、綺麗な大画面でドラマや音楽番組を楽しんでいます。

販売者:徐大授
住所:Republic of Seychelles
電話番号:+44.141.416.7777
販売URL:http://jtbridge.com/company.html

当ブログのレビューは独自の見解に基づくものであり、
必ずしも正しいと保証するものではございません。
当ブログの利用による、何らかのトラブルや不利益等については
一切責任を負えないことをご了承ください。

今回は、いろいろ世間を賑わしている「インスタントレード」という情報取材について報告したいと思います。

まず、インスタントレードを販売運営している会社の情報を説明致します。

この会社は中国系台湾人と思われる「徐大授」が社長をしています。

そしてこの会社の所在地は、アフリカのセーシェルという小さな国にあるようです。

普通に考えれば、こうした情報だけでも怪しげな雰囲気が漂ってくるのではないでしょうか。

もちろん、この会社は日本の金融商品取引業者に登録もしていません。

このようにインスタントレードを販売する会社は、ほとんど細かいことがわからない状況にあるのです。

仮にですがインスタントレードを利用してある程度のお金を儲けることができたとしても、

会社自体が急に飛んでしまう可能性もあるわけで…。

どちらにしても、早めの出金をすることが肝要だと思います。

そしてインスタントレードの仕組みがHPに明記されている通りなら、負けた人が続出するとは思えないのです。

しかし現実問題として、多くの人が苦情を言っているわけで…。

もしかしたら何か都合の悪い情報が隠されていたり、嘘の情報が存在する可能性もあり得ます。

だから、都合の悪い情報について探ってみました。

インスタントレードを利用している方のブログを読んでみると、必ずしも負け続けている訳ではありません。

事実、ある程度の利益を出してもいるんです。

ただ負けてしまった場合、それまで勝ち得た利益をすべて帳消しにしてしまってるようなのです。

FXや株による短期投資には鉄則があります。

それは「損少利大」が基本。

つまりインスタントレードの場合、損少利大と真逆なことが起こっていると思います。

そういうことを考えれば、「インスタントレード=負けることが必然」と言えるのかもしれません。

それとインスタントレードのトレーダー情報を見ていると、「今月の勝率が100パーセント」という方がいます。

それを見た瞬間、「すごっ!だったらこの人の情報に乗っかれば100%儲かるじゃん」と思う方もいると思います。

でも、、、ちゃんと考えれば「勝率100パーセント」なんて絶対にありえない話なんです。

実際に「今月の勝率が100パーセント」に対して、

ネット上では「勝率100パーセントは嘘/負けた取引情報は開示していない」といった意見が多数寄せられています。

個人的な意見を言わせてもらうならば、取引回数が少なければ100パーセントもあり得ますが、

かなりの売買を行っている中、1回も負けてないとなると、、、それは無いかなぁと思ったりします。

だから一般ユーザーからしてみると、

「勝率100パーセントのトレーダーよりも負けると思ったら損切りするトレーダー」の方が、信頼できるわけです。

何の商材の事でも、

一人で悩んで騙されて「後悔」する前に、

まずは私にご相談くださいね!

それでは、たんでした( ^ω^)

レビュー依頼、相談随時受け付け中!!

◎一人で悩んでる場合じゃない!

「この情報商材が気になるけど、こっちの情報商材も…」

「購入を考えてるけど、思ってたのと違ったらどうしよう…」

「騙されて詐欺にあったことがあるので怖くて手が出せない…」

そんなあなた!いつでもお気軽に連絡下さい! ご相談に乗ります!

  • Published On : 6か月 ago on 2019年1月1日
  • Author By :
  • Last Updated : 1月 30, 2019 @ 10:53 am
  • In The Categories Of : おすすめできない

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

';