仮想通貨商材

RE:CRYPTO(リクリプト) 浜口一生は稼げるのか詐欺なのか?評判は?

こんにちは。たんです。

では、本日も検証していきたいと思います。

今回、見ていく案件は、浜口一生氏の「 RE:CRYPTO(リクリプト) 」です。

RE:CRYPTO(リクリプト) 浜口一生のビジネスモデルや概要は?

 

この案件の販売ページの謳い文句は、

EVENを超える

圧倒的な収益スピードをあなたへ。

現在お持ちの5万円を最短最速で300万円に。

と掲載されています。

 

ビジネスモデルは、仮想通貨ですね。

 

詳しく言えば、ビットコインのFXです。

さらに、先日レビューした高橋瞳氏のEVENの参加者限定案内のオファーとなっています。

ただ実際は、EVENに参加しなかった人も利用できるようです。

THE EVEN PROJECT , All humanity EVEN 高橋瞳は稼げる?詐欺なのか?こんにちは。たんです。 では、本日も検証していきたいと思います。 今回、見ていく案件は、高橋瞳氏の「THE EVEN PROJECT...

稼ぎ方としては、

スマホにRE:CRYPTO(リクリプト)というアプリをインストールして、

投資金額5万円以上を入金すれば、

あとはツールが自動売買してくれるので、一切何もしなくていいよ、

と謳っているものです。

謳い文句には「EVENを超える」とありますが、

先日レビューした高橋瞳氏のEVENを超えるというより、極めて酷似しています。

RE:CRYPTO(リクリプト) 浜口一生2

RE:CRYPTO(リクリプト)の動画の内容は?

 

Facebookが発表した「libra」という仮想通貨がきっかけで、

ゴールド、シルバーとビットコインに強い相関関係が生まれたと、

浜口氏は主張しています。

 

この「libra」を少し見ていきますと、

Libra協会の創設メンバー、

PayPal、Visa、Uber、Spotify、Coinbase、Andreessen Horowitz、Mercy Corps

など28団体ありましたが、

10月上旬に、PayPalがlibraから脱退することを表明しましたし、

他の団体も公にはlibraを指示することを公表していないため、

PayPalに続き、「距離を置く」企業は出てくるかもしれませんね。

 

これを踏まえて、もう一度浜口氏の主張に話を戻します。

浜口氏は、

「ビットコインの価値が高まり、安全資産として認識された」

と言いたいのでしょうが、んー、この主張はちょっと違うかなと思います。

 

なぜなら、libra発表の2、3ヶ月前からビットコインの価格は上昇しており、

libra発表直前にピークまで達し、発表後も2、3ヶ月前の推移になっています。

まだまだ変動していますし、「安全資産」という認識には疑問といった感じですね。

 

さらにEVENアプリと並行して使用することで、

ゴールド・シルバーの動きからビットコインの相場の先読みが可能なんだそうです。

しかし、ゴールドの動きをビットコインが追うなら、

別にツールに頼らなくてもいいわけで・・・。

グラフを見ても強い相関関係とは言いにくいですし、

連動していると思い込んで、ツールに頼り切ってしまい、

あとから後悔する可能性大なので、今回のオファーはオススメできないです。

 

RE:CRYPTO(リクリプト) 浜口一生3

販売ページの抜粋ですが、気になるのは誤字ですね。

正しくは「ロニー・モアス」ですね。

今回は、ちゃんと実在している3名を記載していますから、

なぜかホッとしました。

それが当たり前のことなんですけどね(笑)

よっぽど慌てて作成したのでしょう。

 

ちなみにですが、ビットコインは保有しておく分には、確かにいいと思いますよ。

浜口一生氏について

RE:CRYPTO(リクリプト) 浜口一生4

浜口一生氏についてですが、

今回が初のオファーのようで、この案件以外の情報は得られませんでした。

ツールの開発者という情報しかないですし、実績の提示もないですから、

信用度は低いです。

EVENの高橋瞳氏の捏造がすごかったので、

浜口氏もそういった手口で攻めてきそうですけどね(笑)

 

RE:CRYPTO(リクリプト)の特商法について

特商法ですが、記載がありませんでした。

10月17日の20時から受付開始なので、そのあとに公開されるかもしれません。

 

今後の「RE:CRYPTO(リクリプト)」について

今後のRE:CRYPTO(リクリプト)についてですが、

10月17日の20時から受付が開始されます。

金額などもその時にわかると思いますが、

高額塾の相場は10万円〜30万円と決して安い金額ではないですし、

正しい判断をしましょう。

 

RE:CRYPTO(リクリプト)の総評

ビジネスモデルは、ビットコインのFXという案件でした。

ただEVENと絡めたい感すごかったですね。

EVENが信用できるツールならまだしも、実践者たちのコメントや、自身の著書など、

すべて捏造していますし、そういうツールと絡んでる案件ってことで、

今回のRE:CRYPTO(リクリプト)もそれなりなんだろうな、と見ていいでしょう。

 

以上より、この案件はオススメできません。

【今年最後!!究極の稼げる商材を教えます!】

詳しい内容はこちらから!画像をクリック!↓

好評のこちらの案件ですが、

今年、残り数名の募集となりました!

 

「今よりも、もっと収入を増やしたい!」
「旦那の給料だけでは足りない!」
「自宅で出来る仕事がしたい!」

こういった悩みを抱えている方、
パソコンだけで、好きな場所で、空いた時間を使って
お金を稼ぎつづけるスキルを身につけて、楽しいライフスタイルを送りませんか?

私はこの方法を知ったことで、人生を謳歌することができました!

 

最後に・・・

皆さまからのお問い合わせや、副業に関するご相談、

その他副業に関する情報などありましたら、こちらからお問い合わせ下さい。

お気軽にご相談くださいね!

お待ちしております!(^^♪

 

メールアドレスに間違いがあると返信が出来ませんので、

必ずメールアドレスをご確認のうえ、お問い合わせください。

なるべく早めの返信をするようにしていますが、

1日待っても返信が来ない場合、別のアドレスから再度メールを下さい。

@docomoや@i.softbankなどの携帯メールアドレスからの送信は、エラーが多いためお控え下さい。(gmail推奨)

返信が待ってても来ない場合は、迷惑メールボックスに

私からのメールが入っている場合がございますので、チェックをお願い致します。