仮想通貨商材

RINQ(リンク) CHAOS(カオス) CHAOS LABO(カオスラボ) 清水聖子は稼げる?詐欺?

こんにちは。たんです。

では、本日も検証していきたいと思います。

今回、見ていく案件は、清水聖子氏の「 RINQ(リンク) 」から

「 CHAOS(カオス) 」へと発展し、さらにバックセールスとして募集が開始した

高額塾「 CHAOS LABO(カオスラボ) 」を一気に見ていきます。

ー免責事項ー
当ブログのレビューは、確認や注意をした上で掲載しています。ただし、商材によっては間違った情報や最新情報ではない可能性があります。

当ブログは、独自の見解に基づくものであり、当ブログにおいて、何らかのトラブルや不利益については一切責任を負えないことをご了承ください。

RINQ(リンク) CHAOS(カオス) CHAOS LABO(カオスラボ) の商材情報

まず、特定商取引法に基づく表記は以下となっています。

運営会社 合同会社カイワス

代表社員 安倍幸司

所在地 東京都稲城市若葉台1丁目44-8

メールアドレス rinqcampaign@gmail.com

この案件の販売ページの謳い文句は、

「ノーリスクで資産を増やせる裁定取引アプリRINQ

1ヶ月で5万円以上稼げたテスターの割合81.7%」

と掲載されています。

第1話

 

ビジネスモデルは、「仮想通貨のアービトラージ」ですね。

「RINQ」が取引のタイミングを教えてくれるシグナルツールのようです。

 

アービトラージで稼ぐとなると、かなり資金が必要なのですが、

それだと誰でも気軽に参加なんてできませんが大丈夫なのでしょうか。

 

アービトラージとは、

安い取引所で買って、高い取引所で売るということですが、

実際にこれを実行しようとすると難しいことが分かります。

 

というのは、仮想通貨を別の取引所に移そうと考えると、

送金しなければいけませんが、その送金が割と時間がかかります。

送っている間に相場がかなり変動してしまっていることも少なくありません。

 

ちなみに、かつては取引所間でけっこう価格差がありましたが、

現在はほとんどありません。

少ない利益から、送金にかかる手数料も引かれるため、

収益として手元に残る金額は、微々たるものです。

 

特に、目新しい手法ってわけでもないです。

毎月20万円ほど稼ぎたければ、1日に何十回も取引しなければなりません。

仮想通貨の価格は秒単位で変動するので、「RINQ」の通知が来るたびに、

瞬時に反応して取引しないといけないのです。

 

つまり、深夜でも仕事中でもです。

本気でアービトラージだけで稼ごうと思えば、スマホやパソコンの前から

動くことができませんからね。

ちょっとそれは無理がありますよね。

 

しかもこの案件は、仮想通貨の自動売買システムですので、

変動が予想され安定して長期的に稼ぎづらいと思いますし、

さきほども言ったように、アービトラージで稼ぐとなると、

かなり資金が必要だという問題があります。

 

まず、そもそもこのツール自体が信用できないものですしね・・・。

 

それと、「スマホを1タップするだけで毎月5万円入ってくる」と販売ページに

書いていますが、消費者庁は、最近このように謳った商材が多くみられ、

被害者も多発していて注意喚起しています。

RINQ(リンク) 清水聖子2 RINQ(リンク) 清水聖子3

販売者の清水聖子氏ですが、言わずもがなこの業界では有名な方です。

RINQ(リンク) 清水聖子4

過去のレビューでも、彼女が携わっていた商材を取り上げたことがありますが、

どれも怪しいものでした。

清水聖子氏の過去の案件「ミラクルアロー」では、

62万円の利益を出したと宣伝されている方の画像が素材サイトであったり

してますので(笑)

こういうことが平気でされると信用はがた落ちですからね。

彼女の名前があるだけで、どんな商材かが読めるほどです。(笑)

第2話

 

さらに、「RINQ」よりも、さらにすごいシステムとして

「CHAOS(カオス)」というシステムの案内までありました。

もうこうなると、なぜ、「RINQ」でオファーを出しているのか疑問ですね(笑)

第3話

 

そして、第3話では高額塾として「CHAOS LABO(カオスラボ)」の募集まで

開始しました。

ちなみに、以下がCHAOS LABOのコンテンツ内容です。

【コンテンツ内容】
・CHOS SYSTEM
・RINQ
・24時間体制のLINEサポート&マニュアル
・専用通信網による最新情報のシェア
・ラボ ミーティングへのご招待
・カオスレポート発行
・カオス ファイナス カリキュラム
・マインドセットカリキュラム
・最優先システムのテスター権利

これにプラス、特典として

世界的投資家のコンサルが受けられる権利や、投資案件の紹介、

CHAOSやRINQの永年無料利用権利・・・などがついています。

 

だいぶ影が薄くなってしまった「RINQ」の特典もサラッと入っていました(笑)

金額は、18ヶ月で30万円。

かなり強気な価格設定ですよね。

 

よくわからないロジックのツールに、これだけの金額は払えないです。

というか、「清水聖子氏」絡みの案件ですからね。

 

次に特商法ですが、

連絡手段が、電話番号の記載もなく、メールアドレスもフリーメールです。

これでは、セキュリティ面や、購入後のサポート面が心配ですね。

シグナルツールで稼ぐわけですから、この不具合や何らかのトラブルがあった場合の

サポート体制は重要ですよね。

 

なのに、フリーメールなんて、会社としては疑ってみてしまいますよ。

 

さらに、2月18日から、「RINQ」を全員に配布するための

ラウドファンディングで資金を募るとのことでした。

 

ちなみに、クラウドファンディングですが、

「群衆(クラウド)」と「資金調達(ファンディング)」を組み合わせた造語で、

「ネットを介して少額ずつ不特定多数から資金を調達する」ことを指しています。

動画の内容で、クラウドファンディングで資金を募って、

「1000人に達成しない場合の話は、プロジェクト未達成になるので返金される」と

清水聖子氏は話してましたが、あえて動画にこのやり取りがあることが気になりますね。

これって堂々と消費者からお金を搾取するだけではと

思われてもしょうがないです。

総評

RINQから最終的に高額塾CHAOS LABOとして販売されることになりましたね。

ビジネスモデルは、「仮想通貨のアービトラージ」ということで、

アービトラージで稼ぐとなると、かなり資金的余裕が必要だという問題があり、

それに高額塾CHAOS LABO(カオスラボ)の金額が、18ヶ月で30万円も支払うなんて

正直、もともと余裕がないと参加すらできませんね(笑)

 

また、清水聖子氏の過去の案件で評判も含めですがよろしくないので、信用面の

問題もあります。

「RINQ」を全員に配布するために、クラウドファンディングで

資金を募るという点にも不信感があります。

 

少しでも不安材料があれば、やめておいた方が無難だと思います。

以上より、この案件はオススメしません。

【今年最後!!究極の稼げる商材を教えます!】

詳しい内容はこちらから!画像をクリック!↓

好評のこちらの案件ですが、

今年、残り数名の募集となりました!

 

「今よりも、もっと収入を増やしたい!」
「旦那の給料だけでは足りない!」
「自宅で出来る仕事がしたい!」

こういった悩みを抱えている方、
パソコンだけで、好きな場所で、空いた時間を使って
お金を稼ぎつづけるスキルを身につけて、楽しいライフスタイルを送りませんか?

私はこの方法を知ったことで、人生を謳歌することができました!

 

最後に・・・

皆さまからのお問い合わせや、副業に関するご相談、

その他副業に関する情報などありましたら、こちらからお問い合わせ下さい。

お気軽にご相談くださいね!

お待ちしております!(^^♪

 

メールアドレスに間違いがあると返信が出来ませんので、

必ずメールアドレスをご確認のうえ、お問い合わせください。

なるべく早めの返信をするようにしていますが、

1日待っても返信が来ない場合、別のアドレスから再度メールを下さい。

@docomoや@i.softbankなどの携帯メールアドレスからの送信は、エラーが多いためお控え下さい。(gmail推奨)

返信が待ってても来ない場合は、迷惑メールボックスに

私からのメールが入っている場合がございますので、チェックをお願い致します。